おかたづけサポート、不用品、粗大ごみなどの廃棄物の回収・処理

リネックスのトップページ トピックス 会社案内 取得免許と車両・諸設備 取扱可能な廃棄物 おかたづけサポート お問合せ
   HOME > 住環境サービス部 > 建物の解体プラン

住環境サービス部/建物の解体プラン

建物(住宅・アパート・ビル・マンション・工場・店舗・)老朽化による建て替えなどによる解体。移転、倒産、廃業による撤去・解体などのご相談承ります。室内の残置物・粗大ごみ・廃棄物の回収・撤去もお任せください。

解体工事

一般的に言われる「坪単価」は建物本体の解体工事費用。
敷地内にブロック塀や樹木、室内に残置物などがある場合には別途付帯工事費がかかります。



木造2階建て35坪の家を解体した場合の解体費用の目安です。 消費税8%別途必要
(1) 足場・養生費用 105,000 円
(2) 建物解体 950,000 円
(3) 解体用重機回送費用 30,000 円
(4) 諸経費 50,000 円
消費税別途必要 1,135,000 円


付帯工事がある場合の解体費用の目安です。 消費税8%別途必要
(5) 物置の解体・撤去 25,000 円
(6) 庭の木(1本あたり) 32,000 円
(7) 庭の石(1個あたり) 30,000 円
(8) ブロック塀 38,000 円
(9) カーポート解体・撤去 10,000 円
(10) 浄化槽(1個あたり) 30,000 円
(11) 井戸(1箇所あたり) 30,000 円
(12) 池(1箇所あたり) 50,000 円
(13) 室内残置物(状況により変動) 70,000 円〜



一般的な家屋の解体工事の流れ

1.現場調査
電話かメールでご相談いただき、実際に現地を見てから見積を出しています。 お客様の立会のもと、室内や室外の処分品など残置物を拝見します。


2.見積り提出
現地調査に基づき、見積書を提出します。ご確認・納得して頂いた後、契約となります。


3.近隣挨拶

解体工事が始まると、近隣の皆様には少なからずご迷惑をお掛けすることになります。近隣の方にご挨拶します。

4.引込配管、配線の撤去手配

・電力会社に電気の停止・電気メーター、引込線の撤去を依頼して下さい。

・都市ガスの場合はガスメーターの閉栓撤去・ガス管の地境切断を依頼して下さい。プロパンガスの場合はガスボンベの撤去依頼をして下さい。

・浄化槽等は専門の清掃業者に汚物の清掃を依頼しましょう。

・有線やCATVは移設して引込線の撤去を依頼して下さい。

・水道の移設は工事中にホコリの飛散を防ぐために散水に使うので、完全に撤去せずご相談ください。


5.足場養生の組み立て
足場養生の組立を行います。その際、防音シートや防炎シートをかけ、騒音やホコリを防ぎ、近隣の方のご迷惑を最小限にします。

6.建物内部の解体

手作業で撤去できるものを撤去します。畳、サッシ、断熱材、建具、瓦、内部造作、住宅設備機器、石膏ボードや室内に残った残置物・不用品を解体撤去します。




7.建物本体の解体

壁、屋根、梁、柱などが残った上屋を解体し、基礎を掘り起こし撤去します。


8.廃材の分別・収集・搬出
廃材を木材、鉄、プラスチック、コンクリートなどの分別を行います。 細かなものは手作業の分別作業となります。

9.地中の確認

家屋解体終了後、廃材や浄化槽などが地中に残ったりしていないか、コンクリートが入っていないか確認。

10.整地
解体後の地面を平らに整地します。

11.工事完了

工事完了。お立会いのもと残存物が無いかなどを確認して頂きます。




リフォームプラン
>水廻りのリフォーム >住宅の解体プラン >建築用語集

住環境サービス部(リフォーム・解体工事)






「原料→製品→廃棄」の一方通行だった従来の生産システムを「原料→製品→廃棄→原料」の無限(∞)サイクルへと進化させて、不要となるものを無くしていく。処理の品質を高めていく。地域が生み出す膨大な量の廃棄物を資源として再利用していく『循環型社会』の現実にむけて豊かな経験とノウハウを活かす環境保全企業です。




廃棄物搬入予約システム
廃棄物搬入予約システム
廃棄物搬入事業者登録
搬入予約システム


会社案内
  会社インフォメーション
  本社(大磯)の紹介
  大磯リサイクルセンター
  寒川リサイクルセンター
  住環境サービス部
  取得免許・諸設備・車両の紹介
  取扱可能な廃棄物
  廃棄物処理フロー
  求人情報(スタッフ募集)


おかたづけサポートプラン
おかたづけサポート
おかたづけサポートプランとは
おかたづけサポート事業者用プラン
おかたづけサポート個人者用プラン
おかたづけサポート参考例


SNS(ツイッター・ブログ)

社長のブログ
スタッフブログ


RINNEX MOVIE
動画でご紹介


関連サイトリンク
大和再生
継続して植林活動に参加しています
バーチャルタウン

国際規格ISO14001認証サイトは、本社・大磯リサイクルセンター・寒川リサイクルセンター・大和再生となります。




  HOME
  会社案内トップ   本社(大磯)の紹介
  大磯リサイクルセンター
  寒川リサイクルセンター
  住環境サービス部
  取得免許と設備機器(車両等)   廃棄物処理フロー
  求人情報   取扱可能な廃棄物
  プライバシーポリシー   お問合せ

  廃棄物搬入事業者登録   搬入予約システム
  おかたづけサポートプラン
  事業者用おかたづけサポート
  個人者用おかたづけサポート
  おかたづけサポート例1
  おかたづけサポート例2
  おかたづけサポート例3
  おかたづけサポート例4

  トピックス最新情報
  廃棄物処理法とは
  社長のブログ
  スタッフブログ
  ツイッター

  バーチャルタウン

  グループ企業(大和再生)



リネックス有限会社 営業本部  神奈川県高座郡寒川町田端1578-21      Copyright Rinnex.co.ltd. All rights reserved.